Web記事制作における悩み

なぜこのような悩みが起きてしまうのでしょうか?

Web記事制作における悩みの原因は主に以下の3つです。

良質な記事を書けるライターがいないライターをまとめるディレクターが不足している自社で行うと時間やコストが掛かってしまう
良質な記事を作成できるライターの確保が難しく、Webメディアの制作に時間と手間が掛かってしまう。Webメディアに進出する企業が多く、記事制作や進行管理を行うディレクターの確保が難しい。自社で記事制作の進行管理を行っている場合、時間とコストが掛かってしまい他の重要な業務が滞ってしまう。

Writing workでは、このような悩みの原因を取り除く記事制作サービスを提供しています。

ユーザーの想いに応えた”質の高い”記事作成サービス

WEBメディアが重要視される中で、質の良いライター・ディレクターの手配が難しくなってきています。

コンテンツマーケティングにおいて、一番重要視される部分は品質です。

質の良いライター・ディレクターを手配できなければ、”質の高い”SEO記事を作成することはできません。

Writing workだからできること

・WEBライティング
・SEO対策記事作成
・ブログ記事の執筆
・キャッチコピー
・店舗取材
・インタビュー記事
・コラムなど

上記項目において、「企画構成力」と「編集構成力」に重きをおいた、コンテンツ作成に評価を頂いています。

※店舗取材やインタビュー記事の場合はカメラマンの手配も可能です。

Writing workの強み

1.メディアの特性に合わせたライティング

  • 柔らかい文章や、硬い文章、ユーザーに寄り添った読みやすい文章など、メディアの特性に合わせてライティングします。
  • 「読みやすい」「分かりやすい」「信頼を持てる」記事制作を行います。
  • 制作メディアに沿って、文法に間違いがないか、適切な表現がされているかしっかり校正します。

2.予算に沿ったコンテンツ作成の提案

  • メディア制作のご予算や公開時期に合わせてコンテンツ作成の提案をします。
  • 「キーワード選定+執筆」「画像選定+執筆」「執筆のみ」など、ご予算に合わせてお選び頂くこともできます。
  • 予算に合わせて、月にまとめて30本や50本などのご依頼も可能です。

3.専門的な知識を持つライター・ディレクターの手配

  • 法律・金融・ビジネス・などの分野において、専門的な知識を持つライターやディレクターの手配をします。
  • 専門的な知識を持つライターやディレクターにより、よりSEOに強い、オリジナリティ溢れる記事の制作ができます。

まとめて30本や50本などご依頼可能

メディア集客に必要なキーワードの洗い出しをはじめ、ライターの手配・発注・記事添削から納品までワンストップで実行できます。

  • 複数のライターに発注するのが面倒
  • 良質なライターが見つからずに、記事作成に手間取っている
  • 記事制作の管理にコストをかけたくない
  • 効率的に業務を行い、売上を上げたい

という企業の方はぜひお問い合わせください。

ご利用事例

A社様:198,000円

  • ブログ記事作成
  • 毎月20記事
  • 3000文字
  • キーワード選定あり
  • 画像選定あり
  • wordpressに直接納品

B社様:220,000円

  • SEO対策記事作成
  • 毎月10記事
  • 5000文字~
  • キーワード選定あり
  • 画像選定あり
  • wordpressに直接納品

C社様:6,6000円

  • インタビュー記事作成(インタビュー済みのテープから作成)
  • 毎月5記事
  • 3000文字~

※インタビュー記事作成の場合は要約もお渡しいたします。

※キーワード選定・記事アウトライン作成・画像選定・wordpressに直接納品がいらない場合はそれぞれ10%、最大40%お値引きします。
※ご要望に合わせて文字数や記事数、画像選定や納品形式や納品までの期間によりお見積もりいたします。
※執筆するジャンルによって料金が異なりますのでお問い合わせ下さい。

記事制作ご依頼の流れ

※お打ち合わせ後に、お客様ごとに目安となるスケジュールを作成させていただきます。

よくあるご質問

Q1.発注後はどんな流れになりますか?

キーワードのニーズの調査、記事に必要なリソース(情報)の収集、記事アウトライン作成、タイトル及び本文作成までいたします。
キーワード選定、記事アウトライン作成の際に、ご確認いただいてから本文執筆に移ることも可能です。

Q2.文字数はどれくらいですか?

文字数の決まりはありません。
ご要望のニーズに応じてご対応いたします。

Q3.修正は何度でも無料でしょうか?

修正は基本2回まで無料です。
それ以降は別途料金が必要となる場合がございます。
料金については担当より都度ご連絡いたします。

Q4.リライトも可能ですか?

リライト記事としてお受けすることは可能です。
現状の記事のを拝見した上で、どのようなリライトにすべきかご相談させていただきます。

Q5.薬事(医師)チェックはしてもらえますか?

薬事チェックはしておりません。
お客様に最終チェックはしていただき公開していただきます。

記事に関して

すべてオリジナルの記事執筆になります。

著作権に関しては譲渡した時からクライアント様に移行致します。

※ご要望に合わせて文字数や記事数、画像選定や納品形式や納品までの期間によりお見積もりいたします。

※執筆するジャンルによって料金が異なりますので、一度下記のフォームよりお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・お見積もりはこちらから